メニューブック(メニュー表)は雰囲気重視?実用性重視?  

メニューブック(メニュー表)は雰囲気重視?実用性重視?  

『粋々』メニューブック(メニュー表)では紙をそのまま使用するタイプとビニールポケットにいれて使用するタイプの2種類のメニューブック(メニュー表)がございます。それぞれの特徴を利用シーンに合わせてご紹介します。

 

◆紙タイプ
メニューブック(メニュー表)に合わせて厳選した専用用紙で雰囲気が抜群!料理の魅力をより高めてくれます。

◆ビニポケタイプ
濡れてもふき取れるなど汚れに強い!実用性が高いのが特徴になります。

どちらのタイプも利点があり悩ましいところですが、

・料理単価が高く、安っぽく見せたくない
・ビニールポケットがお店の雰囲気と合わない
・メニューブックがテーブル据え置きで汚れやすい環境にある
・お客様がよく飲物をこぼしてしてメニューを濡らしてしまう

などを考慮してメニューブック選ぶのが良いでしょう。

あなたのお店はどちらのタイプ?
『粋々』ではお店のニーズに合わせた素敵なメニューをご用意しております。

wpuser