粋々がお手元に届くまで ~オペレーションの現場から~

粋々がお手元に届くまで ~オペレーションの現場から~

粋々がお手元に届くまで ~オペレーションの現場から~

「粋々」の企画制作・販売をしております、

株式会社HIRASAWA広報部の萩原と申します。

本日は粋々事業部にお邪魔して、

受注・発送部門の担当者にお話を伺いました。

広報:

本日は粋々事業部の中でもお客様と一番近い場所、

ご注文や発送業務に携わる部門を訪れています。

まずは全体の流れから説明をお願いします。

担当者:

はい。粋々はインターネットからのご注文が8割程度ですが、

パソコンをお使いにならない方のためにFAXでもご注文をいただいております。

広報:

出社をしたらまずはメールとFAXのチェックからですね。

担当者:

お蔭様でたくさんのご注文を毎日いただいており、

朝の眠気も一気に覚め、スイッチが入る瞬間です。

新しくお店をオープンするというお客様や、

用紙が急遽必要になってしまったお客様など、

1日でも早く送って欲しいというお客様が非常に多いのでのんびり出来ません。

広報:

お急ぎの対応も出来る限り行っていますよね。

担当者:

お店ロゴの箔押しの場合は、職人さんとの調整もありますが、

最短で7営業日出荷を目指しています。ロゴ入れの必要がない場合は、

代引きでしたら即日出荷が可能な場合もあります。

お急ぎでしたら是非お問合せいただければと思います。

広報:

注文内容の確認後にはメール連絡、そしていよいよ出荷の準備ですね。

担当者:

ここからはチェックに次ぐチェックの作業です。神経を使います。

広報:

例えばどのような?

担当者:

粋々はパーツのカスタマイズが豊富ですので、

1つのメニューブックに対し、紐の色、中表紙の色、組ネジの色、

お客様のお好みで何通りものアレンジが可能です。

納品の間違いがあってはいけませんので、チェックシートを作って数人の目で確認作業を行います。

広報:

セミオーダーで注文が出来るのはお客様にとっては魅力的ですし、

そこで間違いがあってはいけませんね。

担当者:

過去にご注文をいただいたリピーターのお客様についてのフォローも行っています。

前回A4のメニューをご注文いただいているのに、追加でB5の用紙のご注文依頼をいただいた場合など、

念のため確認のご連絡を差し上げることもあります。

広報:

いただいた注文を流れ作業でやっているわけではないのですね。

担当者:

納品物のチェックが全て完了したらいよいよ梱包作業です。

広報:

梱包について特に気を付けている事はありますか?

担当者:

粋々の運営会社はデザイン会社であり、

用紙の扱い方や特性はチーム全員が熟知しています。

梱包の時の入れ方にもポイントがあります。

用紙はなるべく寝かせて上に積み重ねて入れる事!

これは鉄則です。平積みです。

広報:

立てかけて隙間にスッと入れるわけではないのですね。

担当者:

縦の力が加わると、重みで用紙がグニャッと曲がる可能性があります。

広報:

角が折れないようにという注意だけではなく、入れ方にもポイントがあるのですね。

担当者:

運送会社さんも丁寧に扱ってくださっているとは思うのですが、

思わぬ落下事故というのもあるかと思います。

勿論ですが運送上の事故は速やかに対応をさせていただきますが、

「必ずこの日に欲しい」というお客様もいらっしゃいますので、

返品交換作業で時間をいただくわけにはいきませんよね。

広報:

楽しみに待っていらっしゃるお客様を思い浮かべると、梱包にも気合が入りますね。

担当者:

一日でも早く、でも丁寧に。それを念頭に日々仕事をしています。

広報:

サンプル貸出しの時にお客様アンケートも同封していますが、感想などはどうですか?

担当者:

大変参考にさせていただいています。

スマートスリムのカラーのバリエーションもお客様からのご要望の声を実現させたものです。

その他、ビニールポケットの扱いがなかった商品に、新たに付けられるように改良をしたり。

実際にお使いいただくお客様からの意見は本当に貴重です。

広報:

ご要望を書いていただければ、お客様のご提案が実現する可能性もあるのですね。

担当者:

はい。是非ご意見をお待ちしています。

アンケート用紙にご記入、ご返送いただければ、

粋々のご購入時に、ささやかですがプレゼントをご用意しております。

広報:

サンプル貸出と言えば、お近くの方は粋々ショールームにも是非お越しいただきたいですね。

担当者:

ショールームとして粋々の商品に実際に触れていただけることも勿論ですが、

粋々の運営会社である株式会社HIRASAWAは飲食店のメニューを多数制作していますので、

そのサンプルが図書館のように整然と並んでいます。

もしオリジナルでのメニュー制作もご検討されている時は参考になりますよ。

広報:

和、洋、中、色々あります。眺めているだけでも楽しいです。

担当者:

ほとんどの方がその雰囲気に圧倒されます。笑

広報:

ショールームへお越しになるのは何か手続きがありますか?

担当者:

インターネットの「お問合せ」からご予約ください。

ネットからのサンプル貸出しは3冊までなのですが、

ショールームにお越しいただいたお客様には、

もう少し多くお貸出しすることも可能ですのでご相談ください。

広報:

お近くの方は是非!ですね。

担当者:

お待ちしています。

wpuser

コメントは受け付けていません。